ホーム>太陽光発電とオール電化>今さら聞けない太陽光発電

今さら聞けない太陽光発電

太陽光発電について知っておこう

太陽光発電について知っておこう

あなたは太陽光発電についてどのくらい知っていますか?

太陽光発電とは、太陽光電池を利用し、ソーラーパネル(太陽電池モジュール)から取りこんだ太陽光エネルギーを直接電力に変換する発電方法のことです。枯渇することのないエネルギーの一種で、画期的な発電方法として現在注目されています。

 

太陽光発電のメリット

太陽光発電には数多くのメリットがございます。今さら聞けない太陽光発電のメッリトをご紹介いたします。

太陽光発電6つのメリット

家計にやさしい!

家計にやさしい!

日中に発電した電気は、そのまま家庭内の電力として使えます。つまり、このときの電気代はタダ!
発電できない夜間は電気代が割安なプランを利用すれば、トータルで電気代を大幅にカットできます。また、補助金制度を利用すれば、初期費用がさらにお得に!

>>節電・節約シュミレーションはこちら
>>補助金制度について詳しくはこちら


余った電気が収入に!

余った電気が収入に!

日中に発電して使い切れずに余った電気は、電力会社に買い取ってもらうことができます。平成23年度(2011年度)4月から適用されている買取価格は、42円/kWh(10kW未満)!節電に努めるご家庭によっては、使った電気代より売った電気代が上回ることも!
なお、買取は自動的に行われるので、特に面倒な手続きなどは必要ありません。

>>売電制度について詳しくはこちら


環境にもやさしい

環境にもやさしい

太陽光発電は、ほかの発電方法と比べてとってもエコ。太陽光を利用するので、発電時のCO2の排出量はゼロ!
しかも、石油や石炭などの資源のように枯渇することがなく(無限!)有限の資源を使うこともないため、環境に配慮した地球にやさしい発電方法なのです。


オール電化でさらにお得!

オール電化でさらにお得!

「オール電化」とは、その名の通り、すべてを電力でまかなうシステム。
給湯や調理、暖房の際にガスを使わず太陽光発電で発電した電力を使用(エコキュートやIHクッキングヒーターなど)するので、ガス代はもちろんガスの基本使用料さえもカットできるので光熱費がグッとお得になります。

>>オール電化について詳しくはこちら
>>エコキュートやIHクッキングヒーターなどを併用するメリット


災害時でも安心

災害時でも安心

地震や台風などの災害時に停電してしまった場合も安心。
太陽光発電と太陽光があれば自家発電できるので、携帯の充電やテレビ・ラジオの視聴ができるなど、ご家庭の電化製品が使えます。

 

東海大震災に備えよう

地震大国日本。2011年3月に起きた未曾有の東日本大震災により、関東地区の多くの地域で計画停電が実施されました。電気はもとより水道もストップという状況に、多くの方が不便を強いられました。太陽光発電を導入していれば、このような状況でも自家発電によりある程度の電力使用が可能になります。

東海大震災はいつきてもおかしくないといわれています。そんな大震災に備えて、太陽光発電の導入を検討してみてはいかがですか?

また最近、太陽光発電の余剰電力を蓄えて、必要に応じて使うことができる家庭用蓄電池「家庭用リチウムイオン蓄電池」が注目されています。さまざまなタイプが各メーカーで製造されており、タイプによっては家庭用コンセントからの約3時間の充電で、容量500Lの冷蔵庫を約5時間程度運転させることができ、32型液晶テレビで約6.5時間使用できるという優れモノ! 太陽光発電と併用すれば、震災などで電力供給がストップした状況下、夜間でも電気を使うことができます。

ページ上部へ