ホーム>太陽光発電とオール電化>業者選びに失敗しない為に

業者選びに失敗しない為に

信頼できる業者を選びましょう

太陽光発電の導入を考えたとき、どの業者に頼んだらいいか……と迷う方もいらっしゃるでしょう。業者選びを誤ってしまうと、「補助金がもらえない……」「パネルが日陰になって発電があまりできていない……」「故障したのにすぐに来てくれない……」というように困ってしまうことも!
太陽光発電の導入は決して”安い買い物”ではありません。あとになって後悔しないためにも、信頼できる業者を選びましょう。以下ではそのポイントをご紹介します。

業者選び5つのポイント

確実な施工を行っている

確実な施工を行っている

太陽光発電システムには、本来10年というメーカー保証が付いています。
ですが、その保証は正しく設置されたものにしか付きません。
つまり、屋根からはみ出すなどいい加減な施工だと、保証が付かなくなってしまうのです!
また、保証のないものについては国からの補助金も交付されません。正しく確実な施工を行う業者を選びましょう。


屋根の状況をしっかりと調査してくれる

屋根の状況をしっかりと調査してくれる

太陽光発電を導入したのに、日中日陰が多くてあまり発電ができない……、なんてことになったら、売電どころか発電さえもほとんどできない状態に。
さらに数年後、近くに高層マンションが建ってしまった場合は、まったく発電できなくなってしまうことも……。
屋根だけではなく、近隣の状況(大きなマンションが建ちそうな空き地があるか、など)などをしっかり調査・シミュレーションしてくれる業者を選びましょう。また、日照環境を見て導入が適切かどうかを検討してくれるのもよい業者を選ぶポイントといえるでしょう。


大きいことを言わない

大きいことを言わない

「十分に発電でき、確実に光熱費がゼロになります!」など、誇大な営業トークをする業者には気を付けましょう。
「確実」ということはありません。あらゆる可能性を考慮し、根拠のある十分な説明をしてくれる業者がよい業者といえます。


各メーカーの特徴を熟知している

各メーカーの特徴を熟知している

太陽光発電パネルを販売しているメーカーはたくさんあります。
それぞれに特徴があり、価格、発電効率、形状、デザインなど実にさまざま。設置状況によって適したメーカーを比較検討してくれる業者が理想的です。


アフターフォロー体制が整っている

アフターフォロー体制が整っている

太陽光発電は長期間にわたって使用していくものです。
また、屋外に設置するためどうしてもメンテナンスが必要になります。困ったときにはすぐに相談できる業者を選ぶことをおすすめします。アフターフォローやメンテナンス、保証制度の有無などをきちんと聞いておきましょう。

 

ページ上部へ